私がゲットしたポケモンについて紹介・体験談:2km歩いただけでピカチュウが生まれるだなんて

ピカチュウ4.jpg
私は日本でポケモンGOが配信された22日からプレイし始めました。そのため、ピカチュウを捕まえるための裏技を知らず最初に捕まえたのはフシギダネでした。なんとかピカチュウを捕まえようと意識して沢山歩くようにしました。
そしてどうせ歩くなら5kmのタマゴも沢山孵化させようと2kmのタマゴは無視していました。そしてインストールから18日が経った今日の出来事です。今日はタマゴを孵化させるべく近所の100均まで歩きました。
すると運よく2つのタマゴの孵化に成功!孵化装置が空いたので次のタマゴを入れようとすると、初めて5kmのタマゴがありませんでした。2kmのタマゴばかりだったので仕方なく孵化装置に入れました。
そして寄り道を繰り返し家に帰宅したころ、入れた2kmのタマゴが孵化してくれました。なんとそこから出てきたのは…ピカチュウ。
私はまさか2km歩いただけでピカチュウが生まれるだなんて思ってもみなかったので、そこで初めてネットでポケモンGOについて調べてみました。もっと最初のころから調べていればこんなに苦労せず済んだのに…。折角ピカチュウが生まれたのにいまいち嬉しくない私でした。
(WKさん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。